冬こそ、スイミング

冬になり、子供たちを温水プールに連れて行く事が増えました。
夏のイメージがあるけれど、温水プールなら一年中入れるから冬でも全然問題ありません。
むしろ、通っていると冬こそスイミングだと思うようになったのです。
その理由としては、子供たちは冬でも元気に外で遊ぼうとはするものの寒くてなかなか長く遊べないんです。
特に土日なんか、まだ小さいので親の私たちが子供を連れ出すのですが親の方が外に長くはいられません。
寒くて寒くて、さっさと部屋に戻りたくなってしまうので付き合ってられなくなるのです。
でも、どんなに寒い日でも温水プールならいくらでも遊びに付き合ってあげられます。
二時間もいればかなり満足するし疲れるし、冬のプールは体も強くなるからとても良いのです。
体温より冷たい水の中に入ることは冷え性にも良いらしく、私も確かに冬なのにプールに行った日には良い運動ができて身体が温かくなっていると感じます。
冬に頻繁にプールに通っているせいか、子供たちはとても元気でストレスも発散できているようで風邪もひかずに元気いっぱいです。
しかも、いつもの年なら喘息ぎみになるこの時期にもかなり喉も調子が良くて、多少咳が出たとしてもその様子はこれまでと比較にならないほど軽いものなのです。
主治医の先生からも、かなり身体がしっかりしてきたのもあって喘息が良くなってきましたね、と褒められました。
年間通してプールに通ってるうちに私もお腹のお肉が付きにくくなって健康的で嬉しいです。
家族での温水プール通いはやめられませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です